琳乃

2014年4月15日(火) 東京ホテルにて

今回は、初めてお二人にヒッポウインタビューを伺いました。



本日は、ありがとうございます!

北川・林

こちらこそ、ありがとうございます!

琳乃

では、早速ですが、お二人にインタビューを
させていただきたいと思います!

一番最初にお聞きしたかったのが
「ハーモニーベル」を知ったきっかけを教えてください!

私は、確か7年くらい前にCDブック「金運アップ」が
出て間もないころだと思いますが、「金運アップ」を
たまたま近所の本屋さんで見つけました。
すごく表紙が可愛くて、それに凄く惹かれて本を手にとったんです!

中を読んでみたら周波数の事が、いろいろ書いてありましたが、
あまり詳しく知らなかったので、「本を読んでみたいなあ~っ」と思って
手に取ったのが最初のきっかけでしたね。

琳乃

CDブックを見たのがきっかけだったんですね。

そうですね~。 ハーモニーベルってものがある…。
こう、音で身体が楽になる…そういうのもがあるっていう事と
周波数がすごく関係しているんだなあ~って、
(「金運アップ」の)本を読んで知りました。

琳乃

あの当時、本を初めて出版したころでしたね。
北川さんの、きっかけをお聞きしてもいいですか?

北川

私は5~6年前だと思うんですけど、 その当時、「癒し系」のいろんなことを
勉強したいなあ~っと思っていて。最初は、パッチフラワーを勉強して、
それに加えてアロマも勉強していたんです。
その時に、富良野の吉田さん(現在ヒッポウ)が
「今度、音の癒しの資格をとるんだよね!」ってお聞きしたんです!
また、ヒッポウになるトレーニング冊子を、
たまたまアロマのセミナーの時に置いてあって…(笑)
ハーモニーベル自体が何かがわからなかったんですが
「音でそんな事が出来るんだあ~」ってすごいビックリしました。
しかも、その音叉ってすごいいっぱい写真があって、
すごくキレイだなあ~と感じました。どんな風にやるんだろうって!

その時は、私は資格を取りたいとあんまり考えてなかったのですが
でも、「セッションを受けたい!」ってすごい思ったんです!

それで、吉田さんがセッション出来るようになったよっておっしゃって下さって
伺った時に「セッションを受けたいんです!」って言いました!(笑)

でも何を受けたら良いのか分からなかったので、
「何が良いでしょうか?」って!(笑)聞いたらやっぱり、
ノノ(ソシズノノ)じゃないかな~!って教えていただきました。

ノノ(ソシズノノ)の説明をして頂いて、その日に、ノノ1と
オープンハート(アクシス)を受けたんですよ。
で…その時は正直、よく分らなくて、ただ、言われるがままに!(笑)

最初は「何をされているんだろう?」みたいな感じでした!
でも、どうしても2回目もセッションをやって欲しいって思って…。
確か2回目は美智子さん(ヒッポウ)にやってもらいました。
その時に、美智子さんに「私、ヒッポウさんになりたいです!」って言ったんです!(笑)

すご~い(笑)!

琳乃

え~!突然ですか~(笑)!

北川

(笑)!
そうしたら美智子さんが、「私は、ソシズノノ4から6を受けたくて
網野さん(ヒッポウトレーナー)に来てもらているので、タイミングが合えば、
毎回受けなくてもヒッポウになれるよ!」と、教えていただき
「やります!」って言ったんです!けっこうスパンは短く、
タイミング良くという感じで進んでいったんです。

琳乃

それまでの期間というは、ハーモニベルを知ってから結構、早いんですか?
…だいたいどれくらいの期間でしたか?

北川

半年ぐらいですね。

うわあ~。早いですね~。早い。

北川

札幌にヒッポウさんがいないというお話を聞いていたので、なんとなく
「やっぱり札幌にもヒッポウさんがいた方が良いんじゃないかな~」と
思ったりしてて(笑)そんな感じです。

琳乃

なるほど~(笑)

北川

はい(笑)!

琳乃

林さんは本を見てからセッションを受けるまでの期間は、
どれくらいの期間だったんですか?

けっこう期間はありましたね。
初めてセッションを受けたのが2009年くらいだったと思います!
何年か前に本を買って「こういうのがあるんだ」っていうのは
分かっていたんですけど、行動におこせなくて…。
ちょっと病気していたんです。実は、10年前は「寝たきり」だったんですよ。

琳乃

そうなんですか。

それで、歩く事が出来なかったので…イベントなどにも、行けなかったんですよね。
そんな時に「何かやってってみたい」って思っていたんです。
そう。それで、網野さんをご紹介してもらいました。

最初にソシズノノセッションとアンカーイエスの(背中・首)を
やってもらいました。とにかく身体全身が、痛かったのですが、
網野さんと相談をしながらセッションを受けていました。

その時に、「クリーンアップのCDをかけてみたら良いと思う」と
教えていただきましたので、クリーンアップのCDを買って自宅に帰りました。
セッションを受けてボーっとしながら帰ったんですよね~(笑)

それで、その日の夕方くらいから、なんか~だんだん、だんだん、
身体が揺れるような感じがあって目を閉じると、赤い点がずっと見えてたんです。

「何だろう?これ?」と思いながら寝ていました。次の日に起きたんだけど
背中が…たぶん音を入れて揺れてるんですよね。その揺れがわかって…。
その「揺れ」が涙に変わるというか…。

自分は、悲しくないんですが、揺れが勝手に涙に変わっていて。
「身体の細胞が泣いているのかな」みたいな…わかんないんですけど。
とにかくすごく背中が揺れてたんですよね!

それで、家の中で「私、すごい事しちゃった」って思って…。
これってホントにすごいものかも、と思いました!

寝たきりのところから、食べる事も含めていろいろ
身体に良い事をやってきたんですけど、精神的な面っていうのが…。

精神的な面と言うより、身体を良くする事にすごくフォーカスしていていました。
でも身体がそれだけ痛いという事は、心も痛いのかな…。
すごく心も弱っていてる状態だったんですよね。

今思うと、心が弱っている時は、言葉でなにかトラウマ的な事を
解放しようとすると、かえって深くトラウマを傷つけたり、
新しいトラウマ作ってしまう、そういう事が起きちゃうんですよね。

音ってノージャッジじゃないですか。ただ、音に身を委ねるような感じなので、
それが私にはとっても合ってたかなって思いました。
セッションを受けると、自分自身にスペースができる、いろいろグルグル考えてたり、
悩んでいたり…そういうところが鎮まっていきます。

自分の思考にスペースが出来てるので、セッションを受けると
身体も軽くなりますし、地に足がついたような感覚になります!

私はヒッポウにりたいというよりも、とにかく身体が楽になりたい気持ちで、
毎週、通っていたんですけど!(笑)
その時は、ちょうどお仕事をしていて、1週間に1回くらい通っていたのかな…。

そしたら私の周りの方が、私がセッションを受けている事は知らないのに
「なんか、どんどんキレイになってくね~!」って!
「あ~気づかれちゃった」みたいな感じで!(笑)

北川

すご~い(笑)

あと職場の人に抱きつかれたりとか、なんていうんだろう、
周りの人の反応が変わっていったっていうか…。
やっぱり続けてセッションを受けていくうちに、変わっていくみたいです!(笑)

琳乃

すごいですね~。 確かにヒッポウさんは、わかりやすいと思うんですよ。
みんなセッションを受けているから。セッション会に来た時に、
「あれ!なんか感じ変わったなあ~」と感じるんですけど、一般の人が
そういう風に感じられるっていうのは、すごい変化があった時なんですよね。
すごい意識しないと、こういう変化ってわかりづらいと思います。
発信してる波動が変わったんですね~元気にもなったんですよね~

どんどん、どんどん、元気になりました!

琳乃

いろいろあったんですね。 でも、そんな風に全然、見えないから。

網野さんは知っていらっしゃるので、体験談にも何回か書こうかなぁ、と
思ったんだけど、それは私が特別っていうか、みんなにそれが起きるわけでもないし、
なかなかお話する機会がなくって。
でも今日は、お会いした時に、体験としてお話しようと思いました!

琳乃

ありがとうございます! 私達も、体験談はお聞きするんですけど、
やっぱり個人個人みんな違いますので治るっていう形では言えませんが、
実際の体験として、「ノノセッション」で体調が良くなったという
お話はありますね!それに「ノノのセッション」は、
精神面でアップダウンが激しい方にはすごく良いと思います!

ノノのセッションは、身体の軸をしっかりとしてくれるので
気持ちに安定感がでてきますね!お客様が、セッションを決めることが
一番良いんですけど、ノノのセッションは、やっぱりおすすめです!
一番ですね。どんな時でも。

ヒッポウになろうかな~って思われた理由ってありますか?

セッションを受けていて、とても良いものだという実感。
でも、自分がベルを欲しいと思ったのが、とても個人的な事なんですけど、
ベルを持ちたいというか!(笑)

北川

そうそう。それ分ります!(笑)ベルを自分で鳴らしたいとか!

そう(笑)ベルを鳴らしたい!!
すごく音が好きなので、鳴らしてみたい、持ちたい!
もし家族に、つらい事があったら鳴らしてあげたい。

琳乃

林さんはセッションは少しずつ続けていられたんですか?

そうなんです!(笑) コツコツと亀さんのように!

北川

(笑)!

琳乃

ベルが欲しい~と思ったこともきっかけのひとつだったんですね?

そうですね。 また、周りを癒そうというよりは、必要な方のところに
届けばいいかなあっていう感覚はどこかにありましたね。

北川

う~ん。そうですよね。

琳乃

RFSも(セッションを)やり始めた時は、家族にやりたい
という方がとても多かったんですよ。セッションを、お客様にしてあげるというよりも、
まずは身近な人…家族や知人に。でも、何年か経ってお客様にやりたいという人も
増えてきて、そのくらいから一気にヒッポウさんが増えてきたんですよ。

北川・林

そうなんですか~。なるほど。

琳乃

きっかけは、皆それぞれ違う理由だと思うんです。
北川さんはヒッポウさんになろうと思われたきっかけはありましたか?

北川

そうですね~。 セッションを受けた時に私は、
やっぱり「ベルを鳴らしたい」って思ったんですよね。

なんかこう~…ベルは一生ものだし!(笑)
使って無くなる事もないですし。

そうそう。 そうなんですよね!(笑)

琳乃

セッションしたいっていう気持ちはありましたか?

北川

そうですね。セッションもしたいし、実際にやっているセッションを
見せて頂いたんです。「あっ!こういう風に鳴らしているんだあ~」とか。
セッションをやっているヒッポウさんに聞いたら、例えばノノ1セッションは
30分もあったり、時間が長いのに「何人にセッションしても疲れない」って
おっしゃったんですよね~。それってすごいなぁと思いました。
ベルは鳴らしてる方も気持ちいいし、セッションも楽しいと思いました!

そうそう。楽しい(笑)

北川

そう!セッションをしているヒッポウさんが
すごく癒されてるのがわかるというか~
そういうのを、見てて「やりたい!」って感じたんですね。
お客さんにセッションしてる時も一緒に癒されるので、
それが凄いなあ~なんて思いましたね。

琳乃

ヒッポウさんって元気な方が多いんですよ!
何年たっても変わってないというか、若いし、皆さん元気な人が多い!(笑)
今は、年齢が40代以上の方が多いですが、若い方もどんどん入ってきてほしいですね。
年齢に関わらずいろんな方ができるのが良いと思っています。

それに、林さんみたいにマイペースで資格をとる方もいれば
北川さんみたいにパン!!と(笑)、早く資格をとる方、
その人にとって良いタイミングで受けられるのが良いですね。

北川・林

そうですね!(笑)

琳乃

話は変わりますが、 今現在、お客様にセッションをされていて、
何か感じることや自分自身で変化したことはありますか?

ベルを鳴らす事は、やっぱり楽しいので、自分はなるべく良い状態で
鳴らそうと心がけています。身体が、変化するのをみていくと、
そこに「ハッ!」と気づく事もあるんだけれど、あえてそこは…
そこにフォーカスしないようにしております。
「こんなに変化があるんだぁ~」とか、そこを凝視しないようにしてます!(笑)
気持ちが入ってしまうと思いますので。

琳乃

確かに。 お客様に「敬意をはらう」

その人が悩んでいたとしても、本人が分らないと言ったとしても、
「自分自身のことは自分が一番知っている」ことを理解してもらうことが
大切だと思います。ハーモニーベルは、本人が解決していくんですよね。

そうですよね。気づいていくというか。
ベルを鳴らして、自分自身で気づいていかれるのを見守るんですね~。

琳乃

そうですね。 お客様に選んでいただいて「ご自身が決める」という
選択をしてほしい…。ですね。セッションを通してヒッポウさんも、
すごい変化していきますが、お客様も変わっていかれますよね。

「浄化」って、お客様だけでなく、鳴らしてるヒッポウさんも
「浄化」が起きますから、ヒッポウさん自身のメンテナンスも必要ですよね。

北川・林

うんうん。

ただ、音を鳴らしていると、自分が「楽しい」って思える瞬間があります!
その感覚でいると音もすごくキレイで透明感がありますし、
一人で「楽しい♪」って突っ走っちゃう事もあるんですけど!(笑)

北川

!(笑)

琳乃

そうですね~。 セッションをする楽しさもとても大事ですよね!
先日のセッション会でもそうですが、ヒッポウさんの
華やかなエネルギーが部屋中に広がていましたね!

そう。鳴らしていると「いつのまにか自分が笑顔になっている」
っていう音が気持ち良いですよね!

琳乃

ヒッポウさんによっては、笑いながらセッションをされる方もいますね(笑)!

北川・林

(笑)


わかります!

北川

私は、自分がセッションを受ける時は、「音を入れてもらう」っていう
準備が始まる感じがするんですよね。感情的になったりする事もあれば、
リラックスする事もあったり。そういう感情面や身体的にも、
もやもやしたものが出てくるというか…そういう準備がありますね。

で…音を入れてから、また別な感じで、しばらくの間、音が続く感覚がありますね。
それで、「音を入れた後は、だいたい2週間くらいグツグツ音が身体の中で響いている」
って聞いたんですが、それって合ってますか?

琳乃

それは、人によりますよね~。 セッションを受けられて、
だいたい2~3日音が体に響いてるような感覚があると言う方は多いですね!
ただ、北川さんがおっしゃたように、人によって長く残る感じの方も
いらっしゃると思います。

北川

私は、セッションを受けると熱くなるっていうか 「細胞が揺れてます」みたいな!

あ~そう!揺れるよねぇ! そうそう(笑)

北川

なんか余韻が残るっていうか~。 やっぱり積み重ねていくと良いんだなあ~と、
セッションを受けている時はその感じを持っています。

琳乃

北川さんのセッションは、すごいキッチリ感を感じましたね!
先日のセッション会で、拝見させていただいた時にそう思いました!(笑)

北川

そうなんですか~(笑)
教えて頂いた通りにやっているだけなんですけど(笑)

わかります!(笑)

北川

お客様にセッション後、「どうでした?」って聞いてみると
「すごい良かった」、「気持ちよくて寝てました」、「落ち着きました」と
言ってくださる方が多くて、あとノノを受けた後で「すごく良い事があったんです」とか
「懸賞が当たりました」とご報告を頂く事がありました!(笑)

私もセッションを受けた翌日にお客様から
「良い事があったの、ありがとう」とお礼の言葉をいただきました。

琳乃

確かにそういう事ってありますよね。

はい(笑)

琳乃

では、最後の質問なんですが
お二人の、ヒッポウとしての今後の活動を聞かせていただけますか?

やっぱり、みんなで集まって鳴らす場所があり、そこに興味のある人が
来て頂けたら良いなあと感じます。私は自分から働きかけるのは
あまり得意じゃないので…興味のある人に来てほしいですね。
なんかこう、ドアを開けて「興味のある人、来てください!」って
言える場所があれば良いなって思うんですけど!

この週末に代々木公園で地球のための「アースデイ」みたいなものがあって、
たまたま知り合いの人にパンフレットいただいたんですけど、そういった所に
参加して体験していただくのも良いのかもしれないって思ったり。

琳乃

確かに、いろんな方々と集まってやるっていうのは良いと思うんですよね。
パワーもあるし!外に発信していくのは良いのかもしれないですよね!

なんか…伝えるだけじゃわからないから
「体験して興味持ってくれる人がいると良いなあ~」って思います!

琳乃

セッションを受けてもらったらすごく分かってもらえるんですけど、
受けてもらうまでのきっかけは難しくって、いつも悩むところなんですよね。

お客様の中でも、あと一回でセッションが終わってしまう方もいて…
ちょっともったいないと感じましたね。もうちょっと続けると、
もっと良いかな~と思うんですが、ご本人様が決める事なので
私からは言えないですね。難しいですよね。

北川

そうですね。

琳乃

継続するっていうのは、けっこう難しいですよね。
そういえば、以前RFSがセッションをしていた時、ソシズノノ3の最後の1回で
終わりですが、来れなくなってしまうお客様がいらっしゃいましたね。
自分の中で自分が変わる恐怖があるのかもしれませんね。

北川・林

へえ~。そうなんですか(笑)

私は、決まった回数以上に受けちゃいました。

北川・林・琳乃

(笑)

琳乃

北川さんの今後の予定はどうですか?

北川

そうですね。 以前は、自分のサロンをやりたいと思ってたんですけど、
今は「どうしたいんだろう?私?」みたいな感じ(笑)です。
明確なビジョンは正直なところ、今は無いんですけど、
やっぱりベルを鳴らしたいし~鳴らして欲しい!(笑)

林・琳乃

やっぱり、やって欲しい(笑)!

北川

そういう感じです!(笑)
でも、いろいろな人に、ハーモニーベルの存在を
知って欲しいという気持ちがありますね!

イベントにも数回出たのですが、その時に、
「知らない。ハーモニーベルってなんですか?」とか
「不思議な感じがします」と、おっしゃる方も多いので
知ってもらうには、どうしたら良いんだろ~とずっと思ってました。

そうそう。でも、変な宣伝してしまうと、変にブロックがかかったりするので
水がスゥ~って浸みていくように知れわたっていくような感じが良いですね~

北川

そうですよね(笑)なんていうんですか…。
押し売りとか「これは絶対に良い」みたいな感じよりも、やっぱり興味を持って
「やってみたい!」と言う方が良いかなあ~って思います。

琳乃

そうですね!

お客様は、そのヒッポウさんのもっている雰囲気や、エネルギー、
人柄に惹きつけられてお越しになると思います。

小向

あの~今年は、今までにやった事のない※「泊まりの合宿」があるかもしれない。

北川・林

ええ~(笑)
あるかもしれない?

小向

まだ決定はしていませんが!(笑)
なんかすごい気持ちの良い場所なんです!

北川・林

お願いします(笑)!

小向

温泉に入って、美味しいものを食べて、みんなでセッションして
音を聞いたら最高じゃないですか。もちろん、お金はかかりますが!
宿泊代くらいは(笑)

北川・林

アハハ(笑)
あと交通費もね(笑)

小向・琳乃

そうそう(笑)

小向

そこで波動をあげて、いろいろ話を聞いて、みんなでやればね。
なかなか一人だとできなくても、誰かと一緒だとできたりするから
そういった事も考えてます。それに場所があった方がやりやすいから。

琳乃

昨日、網野さんもお話しされていたんですが、同じセッションなのに、
みんなが集まってセッションをすると波動が上がる、エネルギーがあるというか!(笑)
やっぱりみんなで集まるとすごいですね!

北川・林

うんうん。

小向

近いうちに案内しますのでお楽しみに(笑)!

琳乃

本日は、とても楽しいインタビューになりました! ありがとうございました。

北川・林

こちらこそありがとうございました。

RFS



とても笑顔の素敵なお二人でした。
ハーモニーベルをとても大切にしていただいてることを感じておりました。
ハーモニーベルは、自分の成長や、楽しさを教えてくれます。
お二人の今後のご活躍を楽しみにしております。

※「泊まりの合宿」は2014年11月1日に決定いたしました。



category:★ヒッポウインタビュー