日時:2010年4月25日
場所:京都 紅茶専門店 テ・コンセプション
参加者:人見佳子さん 西山雅代さん
テーマ:セッションをする側、受ける側、体験談の情報

注:文中の「Hito☆mi」さんは現在「人見佳子」として活動されています。
琳乃

本日は、座談会にご参加いただきましてありがとうございます。
今日のテーマは「セッションをする側、受ける側」ですが
お客さまのご体験やご自身の交換セッションの体験などをお話していただけますか?

Hito☆miさん

関西はイベントにみんなで出ていたことがあるので お客さまにセッシヨンをする機会があります。

   
西山さん

そうですね。何人か集まって情報を交換したりしていろんなことを決めます。

琳乃

イベントなどでよくハーモニーベル関西はみんな集まってますね!(笑)

 

Hito☆miさん

そうですね。今、私はネットが繋がらないので 大変な事になってます(笑)!
話は違うのですが、最近、新しいCDのモニターをさせていただています。
聞いていて生活が変りました。パソコンやテレビを見なくなりました。

琳乃

新しいCDはどうですか?

Hito☆miさん

気に入ってます。(笑)

琳乃

ありがとうございます!!嬉しいですね!
話を戻しまして(笑)、お二人は自分がセッションをした体感やお客様がセッションを受けて 感じたこと、気づいたことなどありますか?
セッションをするヒッポウさんからいろいろなお話をきかせて いただければありがたいです!

Hito☆miさん

ハーモニーベルの特長としては、お客さまに何も話を聞かなくても
セッションをして感じていただけるので、お話はあまりしてなかったんですが 最近は、何か変化を求めてくるお客様が多くて、お客さまの話を聞いたうえで
感じて意識してもらうことが大切だと思いました。
私たちも、聞く姿勢もあらためて大切だと感じました。



*ケーキが登場してみんな大喜び!!!(笑)
みんなで紅茶とケーキを美味しくいただきました!
琳乃

セッションは楽しいですか?

Hito☆miさん

楽しいですね!

西山さん

楽しい!

Hito☆miさん

セッションをしばらくしていないとセッションをしたくなります!
セッションをしていて楽しい人がヒッポウになっているんじゃないかな!
ヒッポウさんはみんなそうなんじゃないかと思います

西山さん

最近、児玉さん(ヒッポウトレーナー)にソシズノノ4を受けたんです。
他のヒッポウさんにノノ4は大変と聞いていたので(笑)
今まで、あんまり受ける気持ちはなかったんですが!
受けた時にみなさんから聞いたことが、なんとなくわかったような気がしました。
無の状態と言いますか、何もないと言いますか、フラットの状態になりました。
初めてでした、そういう感覚。

琳乃

Hito☆miさんはノノ4のセッションを受けたときの体感などありましたか?

Hito☆miさん

う~ん 忘れました!(笑)

琳乃

いいですね~(笑)!

Hito☆miさん

サロンに来ていただいたお客さんが、ノノ4を受けられた時に 「光が爆発したような感じ」といわれてました。

琳乃

本当にノノ4からは、皆さん体験の表現が違いますね。
「ゼロポイント」という言葉にに惹かれる方は多いですね。
昔メンバー全員が、ノノ4、5、6を受けたのですが、みんなあまり気持ち良くなかったみたいです!(笑)

西山さん

私もノノ4を受けた時、初めは苦しかったです。 でも最後は違いました。

琳乃

ノノ4、5、6の説明は分かりにくいと思いますがノノ4、5、6のセッションを受け終わるとなんとなく、セッションの意味が腑に落ちたとよく聞きますね。
理屈ではなく感じること、体感で感じていると思います。
ノノ1~3と全然違うものだと思います。
セッションをして受け取るものや、感じるものはみんな違いますね。

Hito☆miさん

お客さまで、ノノ1を30回受けた後、納得してから次にすすんでいくというお客様もいらっしゃいました。
とてもご自身で変化を感じてしてらっしゃいました。
セッションをしていて、お客さまが体感していることがわかった時はやっててよかったな~と思います。

琳乃

同じセッションをしていたり受けていても、その時の自分の状態や体調によって 別のセッションを受けてるように感じたりしますね。
何回セッションを受けても、受け取るもの、感じるものは毎回違いますよね。
また、自分のパターンはあまり変えられないということもわかりました(笑)。
やっぱり新しいことにチャレンジするのは勇気がいります!
私は、いつもヒッポウさんを見ていて、その変化していくお姿に感動します。

Hito☆miさん

ヒッポウさんはイキイキしてますよね!
皆様やる気満々で、ヒッポウさんと交流する機会などでお会いすると元気がでます!
ヒッポウさんが集まって、何かできればやりたいですよね。

西山さん

関東のヒッポウさんにお会いした時に関西のヒッポウさんは仲が良いねと言われました。
関西はヒッポウさんが少ないからかな~。(笑)

Hito☆miさん

話は変りますが、アロマを使って音と色が変換できるセッションの体験をしました。

琳乃

いいですね!

Hito☆miさん

音は強烈で力強くて効果が早い感じがしましすね。
香りは微細なエネルギーを感じます。

琳乃

西山さんの体験談はとても面白いですね。
自分の身体を使って実験してますから!(笑)

西山さん

お客様にはしませんよ(笑)!
私は、アバンダンスのベルを寝る前に鳴らすと、寝れないんですね。
1時間前だと、深い眠りにつけるのがわかりました。
使いかた次第だと思います。

Hito☆miさん

そうなんだ~!
アバンダスのベル、どこにしまったかな~(笑)

西山さん

焦点を聞いたら思いだしますよ!(笑)

Hito☆miさん

ICHIGEKIベルはかんたんで良いですね。
自分が気持ち良いと感じる音は日によって音が違いますし簡単です。

琳乃

セッションはノノのセッションのお客様が多いですか?

Hito☆miさん

そうですね。 アクシスのセッションを試しで受けていただいて、よかったと思われたら、ソシズノノのセッションを受けられますね。
ノノ1のセッションを何十回も受けられるお客さまがいらっしゃいました!

西山さん

アクシスは1回で完結してるからいいですよね。
短くて効果も分かる人が多いし!
お客さまでオープンハートを受けていらっしゃって、とても実感があり
「ハートが開いて、自分の感情をだせるようになりました」とおっしゃっておられました。

琳乃

すごいです!

西山さん

オープンハートはハートの領域が広がった感じですかね!

琳乃

名前もいいですよね!わかりやすい!

Hito☆miさん

最近奈良で交流会をしたんですが、レゾナンスがすごく人気がありました。
時間も短いし、カタログの説明も分かりやすくなっていますし。

琳乃

ヒッポウさんは、セッションのモデルをしてもらう機会が多いのですが
ヒッポウさんはやっぱりすごいです!
終わった後も普通ですし!

小向

私は、つらくてモデルをおりました。(笑)
体調が悪くてすみませんでした。

西山さん

セッションを受けるときの体調はやっぱり大きいですね!

琳乃

体調が良くない時は、ヒッポウ・クロスバーを聞くと良いと思います。
セッション前や後に聞くと身体が軽くなりますよ。

西山さん

寝る時に聞くといいと聞きました。

Hito☆miさん

私はセッション後、ヒッポウ・クロスバーを聞いてます。 あと、クリーンアップをかけてます。

琳乃

聞きやすいと思います。音も可愛いし!

西山さん

私はアルティメイトが基本です!

琳乃

皆さんCDの好みがありますね。
今回、福井の体験会ではHito☆miさん、有待さん、小柳さんが参加していただけるので嬉しいです。
体験会に来てくれるお客様は、セッションをうけたいという方が多いですね。
「ヒッポウさんってどんな人がいるの?」と
楽しみにきてくれるお客さまも多いです!
短い時間ですが、お客さまは、皆さん何かを感じてくださっているのが嬉しいです。

Hito☆miさん

お客さまもそうでしすし、交換セッションをすると、自分が受けてみて発見がありますね。
特にモデルがヒッポウさんの場合は正直に本当のこと言ってくれますね。
セッション中、ベットがゆれて頭がぐらぐらすることに気付いたことがありました。

琳乃

お客様から、何か気づかれた点など言っていただいたことはありますか。

Hito☆miさん

お客さまはなかなか言えないですよね~。

西山さん

私は出張の時に、枕を何パターンか持っていきます。
お客さまに合わせて使います。枕がいらない方もいらっしやいますね
それと、お客さまに、まめに声をかけたほういいですね。
温度の設定などは、セッションを受ける人とやる人は違いますし。
お客様に使うものは、自分が買って使ってみるのが良いですね!

琳乃

ヒッポウさん同士の交換セッションは、メリットがありますよね
良いことも、悪いこともみんな受け取れます。

Hito☆miさん

お互いに同じセッションをすると、後で感想を聞いて、感じかたの違いがわかったりしていいですね。

琳乃

ハーモニーベルの使い方ですが、交換セッションやイベントなどをする時は 基本は、皆さん自分のベルでセッションをしてほしいですね。

西山さん

あるヒッポウさんが、たまたま私のベルが台から落ちそうになった時に触れられたんですけれども
その時すごくあやまってくださって、びっくりしました。
そのヒッポウさんは、「ベルはとても神聖なものだから、他の人にさわらせないよう大切にね」とおっしゃいました。

琳乃

みなさん、お道具の扱いは異なると思いますがあまりお気をつかいすぎるのもたいへんですので
道具は大切に扱うくらいのお気持ちで良いと思います。
ただし、セッションやイベントなどでは、できるかぎりご自身のベルをお使いいただきたいと思います。

今日は、セッションをする側、受ける側といった視点で
たくさんの貴重なお話をうかがうことができました。


長い時間、本当にありがとうございました。



category:★ヒッポウ座談会