2009年02月05日

M☆isa (福岡県)


琳乃

本日はトレーニングお疲れさまでした。
いくつか質問させていただきますのでお話を聴かせてください。
よろしくお願いいたします。

まずはヒッポウになられた理由やきっかけなどをお話していただけますか?
きっと、いっぱいあるのでは?(笑)
今回、トレーニングの際中にお話を聴いていたら、いろんな事が重なって、導かれるように・・そういうイメージがあるのですが・・。

 


M☆isa

そうですね。
今まで、自分の人生は、自分のその時々の直感みたいなものを信じてきました。
そしてある程度、自分の思うことを叶えてきました。
自分の思うように道を歩んで来たと思います。

例えば、小学生の時、学校の先生になりたくて、
ずっとその思いを持ち続けて教師になりました。

自分の血液型がRHマイナスとわかったときも、
結婚したら、子供は1回しか産めないと言われていました、
絶対双子を産もうと思っていました・・・。
だから強く願ったことは、ずっと叶うと思ってきました。

でもベルは、ちょっと違う出会いでした。
自分で教師をやめようと思ってなかったし・・・
今までとは違う感じでベルに導かれるような、そんな出会いでした。

   
琳乃

今回は、今までの感じとは違ったのですね。

 


M☆isa

ベルもやるかやらないかを決めたときは、直感ですね。
良いものっていう、匂いみたいな・・・。

   
琳乃

匂いですか?

 

 

M☆isa

なんていうか、ベルと自分が合うという感じ。
それは自分でもそう思いました。
社会にもっと認知されるような、自分が広めていきたいと思いました。

最初は「日経ヘルス」の雑誌で見かけてベルを知りました。
ちょっと見たのがきっかけでした。
それからピンクの表紙の『あなたの部屋に幸運を呼びこむCDブック』で“あー”みたいな、
その間3年くらいありました。
最初に見た、「日経ヘルス」ベルの写真が綺麗で!

   
琳乃

随分前ですよね。
「日経ヘルス」のベルの写真などは、とても綺麗に撮ってくださいました。
それから、『あなたの部屋に幸運を呼びこむCDブック』に出会われたのですね。

 

 

M☆isa

知り合いの人に
「絶対偶然はないって、なるべくしてなっている、そういう典型じゃない」
なんて言われました(笑)。

   
琳乃

そうですよね(笑)。
出会いがあって、それからCDを聞こうとか、セッションを受けようとか思われたのですか?

   
M☆isa

セッションを受けてみたいという考えは全くなかったです。
ヒッポウになることしかなかったです。
なることだけを考えて、決めて、京都に電話をしました。
それで、「ヒッポウになるのに条件はありますか?」といろいろお聞きいたしました。
だから九州でセッションを受けなかったです!
受けずに直接電話をいたしました。

   
琳乃

覚えています!すごく早くてパンパンって!(笑)

 

 


M☆isa

今思ってみても、なぜ受けてみようと思わなかったのか?
なぜでしょうね?

   
琳乃

M☆isaさんのように「なるんだ!」みたいに直感でヒッポウなる人もいらっしゃいますね。
それはまさしく直感ですね!

 
M☆isa

やっぱり直感なのね、出会いは。
考えてみたらセッションを受けに行こうと思わなかった。
なぜなのか?
そんな遠くじゃなく、車で20分くらいのところにセッションを受けられる場所はあったのに
・・・うん、その辺考えたことがなかったですね。
そう思ったら直感?そうですね。
それしかない!
ただそのときには、なんていうのでしょうか、自分にしかわからない感覚ですが、
ただ何かが自分の中で芽生える、生まれてくる新しい感覚、それを運ぶのは、
ベルっていう感覚はあったと思う。
自分の中で生まれる感覚、誕生ですね。

友人にメール出したり話していたことですが、自分の状態が悪かった時は、
疲れ果てて、いろいろ重なって・・・、そこから少しづつ回復するときに、
自分は一度古い自分が死んだ、新しい自分が生まれ変わった感じがする。

まったく新しい人生の歩み方、考え方、子育てに関しても、
それは考えてみたら、新しい芽生えです。

何かが、きっかけで自分が変わったり、私の場合、
それがたまたまベルで、ヨガで、それが、きっかけとなって。

どんなものかわからなくても見つけられる、と思う。

そう、でもそういうことを教師のときに、子供たちにも言っていた・・・。

“誠実に、そして五感を感じながら、探していたら、自分で見つけられる。
他人がどう言っても自分を信じてだから素直に周りを受け入れて、
最後には、自分を信じて!”

いろいろ言ってきました。
昔からそんな思いを言っていました。

   
琳乃

良い言葉ですね。
人との人間関係の中で信じる誠実さ、それは、自分自身にもかえってくる。
どう生きていくか考えているとき、自分が信じるものがあると大きな力になるのではないでしょうか。

   
M☆isa

自分のことを信じて生きる、誠実に生きるっていうのは、そういう周波数につながっていく。

そういうものがつながったのが今。
昔からそれってわかっていたという感じです。

「あ、この人と会ったら気持ちいい」とかありますよね。人って、発信しているから。
それをうまくキャッチして!

子供が発信しているオーラ、それをこちらも出して、だから誠実な出会い。
そういう出会いをしていたら、道が開かれる。助けが来る。
こういったことをもっと具体的に子供たちに言っていた。
それが自分の中につながったのが、ベル。

自分だけ、人間だけの力でずっとしていると乾いた感じになるんです。
生活が乾いていく・・・、なんていうか。
だから、ずっと注いでいかなくっちゃ・・・
そうしないと、自分に潤いを入れることができなかった。

今、注いでいる、それをしているのが、“ベル”という感じ。

ヒッポウとしてセッションをしていると感じる。
セッションをすると自分が潤うのです。

あらためて思いますが、一回一回、セッションを受けたらどんなふうになるんでしょうね??
私は、まとめて受けましたから。
(RFS注:M☆isaさんはヒッポウスペシャルセッションを受けられました)

   
琳乃

皆様様々ですが、時間をかけて一回一回のセッションを重ねると
ゆっくりとした変化、細かな変化などを感じることができると思います。
セッションを受けていただきたいですね!
ヒッポウさんには、交換セッションをしてほしいなあ思います。
関西も最初はヒッポウさんがあまりいらっしゃらなかったので
交換セッションができなかったのですが、今はみんなが、
少しずつですが交換セッションを大阪や京都でしているとお聞きしています。

交換セッションは、やっている側の気持ちや、受けている時は
お客様の気持ちなどの理解が深まったりして両方知っているととても勉強になります。

   
M☆isa

考えてみたら、する方ばっかりで、考えていなかった(笑)。
受けているときは、ずっと寝てて起きなかったり(笑)。

   
琳乃

私たちRFSメンバーもずっと交換セッションをしています。
常に何かを選んで。
今は、ノノ2をやっています。
自分が受けたいなと思うときは、言って受けています。
気持ちいいし、調整になるし、力になります(笑)!

   
M☆isa

自分には、アバンダンスをしょっちゅうしています。

   
琳乃

これからのご自分の展望、1年2年後の事をどのように思っていらっしゃいますか?

 

 

 

M☆isa

バリ島に行く!
バリに行ってベル、ヨガ、両方できて、それが目標!

でもその前に、大きく広めたいですね。
CDを聴くだけでもいいから、この気持ち良さを広めたい!
この経験は、お金に代えられない、と私は思っています。
なんていうか、「人が変われるのを目の前で見る!」と、伝えたい!
私も周りの人たちから変わったねと言われます。

   
琳乃

そうですね。
私も、ヒッポウさんやメンバーに「変わりましたね!」と言われます(笑)。

   
M☆isa

変わりましたよね!(笑)!

   
琳乃

そうですね。
お客様やみんなが、変わるのは感じるんですが・・・。
自分の変化はわからないですよね。(笑)

自分たちが、自分たちの体でセッションを体験してきた証です。
ヒッポウさんも変わってきました。

   
M☆isa

自分のことはわからない、と言いますが、私は自分の変化のことがわかります(笑)。
身近な人は皆、「変わった」って言ってくれます。

   
琳乃

前回お会いしたとき、「トレーナーになる」とおっしゃって、
あれからそんなに間がないですが、活動的になられたという印象があります。

   
M☆isa

一番悪いときから比べたら、大きく変化しました!
そして、悪くなる前の、元気だった時とも違います。
変化しました!しかも良いふうに。

   
琳乃

今後の展望はいかがですか?

   
M☆isa

そうですね。ヒッポウを育てていきます。

   
琳乃

「トレーナーになる」と言われて、本当に来てくださって・・・。

   
M☆isa

ずっとそう思っていました。そして、その日がある日突然来るんです。

「あ、いいじゃん!」
周りからしたら無謀って言われたりするけど(笑)。

先日も、“全国の小中学校にCD『脳力アップ』配る”ってひらめいて!
良いことだと思わない???
結果、今回はそうならなかったけど、「ワークショップやらないか?」って言われて、
違うひらめきになった!

でも以前の自分だったら、もっとへこみました。浮かび上がるまで、もっと考えて・・・。

でも今回は、“あっ!ラッキーだった!このためだった!”
って思えて、そこはまったく変わりました。

例えば車をぶつけられても、「ちょうど修理にだそうと思っていたから」といった感じで。

普通だったら落ち込むだろうと思っていた事が、考え方が変った。
一言でいうと”前向きになった。”

良い事も起こる。子供たちにも良い事が起きている。物事として良い事が起こる。

でもそうじゃなくって、もっと良い事って、普通だったら落ち込むだろうと思っていたことが、
“受け止め方が変わる”ってこと。

机の前で学んだり、本読んでただけじゃなくって感覚的な感じ。
直感的これ!

「それをどうやったら?」と自問して、「だからセッションするしかない」。セッションをする。
あとCDを聞いたり、CDやCDブックをきっかけにしてもらって、
みんなにも毎日CD聞いてもらって。

   
琳乃

CDブックは、きっかけになりますよね。
セッションしながら、CDやCDブックを聞いてもらって。
4月には、ヒッポウトレーナーマスタークラスがありますので、
その機会にまたお会いできることを楽しみにしております。

今日はありがとうございました。
M☆isaさんはいつも前向きで元気な方ですね!
いつもいろんなアイデアやひらめきなどお話を伺って楽しい気持ちになります。
またお会いできることを楽しみにしております。

 
M☆isa さんのサロンはこちら → healing harmony M☆isa


category:★ヒッポウインタビュー