居田

こんにちは!
今日(2008年6月17日)は、ヒッポウインタビューにご協力いただきありがとうございます。

まずは、ハーモニーベルに出会ったきっかけからお話していただけますか?

   
こだま

アルバイト先の面接で、音叉の話を聞きました。

なんとなく、私のアンテナが“ピッ”と感じたので、帰宅後インターネットで調べました。
「あ~、これがハーモニーベルっていう名前なんだあ・・・」
そして、CDの試聴もしてみました。


   
居田

初めてCDを聞いたとき、どんな感じでしたか?

   
こだま

深海にいるような、海の底のような感じがしました。

   
居田

ステキですね!それで?

   
こだま

数日後、RFSへ電話して、「ヒッポウになりたいです!」
と言ってました!
「それではセッションを受けてくださいね・・・」
と言われて、京都のホテルでセッションを行っている人がいましたので、
一回体験させてもらいました。

   
居田

そうだったんですね!
ズバリ、直感!でヒッポウになろうと思われたのですね。

 

 



こだま

そう、不思議です。
2年前の5月21日にトレーニングを受講しました。

   
居田

スピーディ!

   
こだま

自分でもびっくりです。
あまり何も考えなかったですね。
この金額(?!)かかるんや~と思ったけど、それでも受講する気持ちは
変りませんでした。受講できて、自分は恵まれているなと感じました。

最初、母は「その金額、高くない?」と言ってましたが、その直後、その母が
「ハーモニーベルのヒッポウになった事で、いつか何か戻ってくるんじゃないの。
人の為になって、また戻ってくるよ。」
と言ってくれたのを覚えています。

   
居田

お母さんのお言葉もステキですね。最初、反対していらしたのでしょ?

 


こだま

そう!最初、「怪しい!(笑)」とか言ってました。
今は、「やってくれへんの?」とか言って、セッションを受けると最初から爆睡しています。

   
居田

よかった。喜んでくださっているのね。

 
こだま

そう、とても喜んでくれています。
ベルを知った頃、父の病気がわかって、父にCDとかを聞いてもらって・・・
でもCDより生の音を聞かせてあげたいと強く思いました。
もちろん、病気直しが目的とかじゃなくて、少しでもリラックスできたり、
メンタル的なケアになれたらいいと思ったのです。

最初、ヒッポウになったからって、すぐに「やってあげようか」とちょっとだけ頑固な父には言えなくて、母だけにやってあげていました。
そのうち父が自分から「やってもらおうかな」と言ってくれたときは、嬉しかった。
自分が、ヒッポウになろうと思った時の願いは、“達成できた“と思いました。
父のためにヒッポウになろうと思ったので。

   
居田

・・・。
お父様には、いっぱいセッションされましたか?

   
こだま

はい。父が亡くなる2時間前までセッションをしていました。
父にセッションをすることによって、ヒッポウとして成長できたと思っています。
父の体に音が入っていく感覚とか、音が跳ね返ってくる感覚とか・・・。
8月までの約2ヶ月程ですが、とても勉強、成長させてもらえたと思う。

   
居田

そうだったんだ・・・。

   
こだま

はい。

   
居田

良かったね。

 
こだま

良かった。

   
居田

不思議だね・・・。

   
こだま

不思議。

父が病気になる前にベルを知って、知って良かったと思うし、
それを実践できて良かった。
すっごいタイミングで動いているのだな~と思う。

もちろんベルのせいだけではないですけど、ベルに出会って、ヒッポウになっていたので、
いろいろな感情を乗り越えることができて、体験していけたように思う。

就職面接に行った先で知ったので、後から考えてみたら、物事は本当に順序立てて起きているんだと思います。
その時には、わからないんですけど。

 
居田

人生の中の日常的なひとコマひとコマがつながると、ミラクルになっていくのね。

 

 



こだま

これからは、心と身体の調和をテーマにがんばっていきたいです。
ベルは、セッションをさせてもらっている側もクライアントさんも、一緒に成長・調和して
いけると思う。

そしてすべての物が調和したとき、寂しいけど“ハーモニーベル”がいらなくなると思う。
だからそれを目指して、がんばっていけたらいいなと思う。
このことを今年決めました。

   
小向

(写真撮影をしていましたが思わず参加)
「完全な調和があるときハーモニーベルが必要なくなる・・・」
なんてすごいんだ!
素晴らしい地点を目指している“カッコイイ”ヒッポウさんに感動させてもらいました!
ありがとうございます!

   
こだま

・・・ハーモニーベルが必要なくなったら寂しい・・・でも、そこを目指したいと思います。

   
居田

・・・超!!!カッコいい!!!
(思わずこだまさんにタッチしまくってしまいました!)
こだまさんのハーモニーベルへの愛が伝わってきて感動です。

ヒッポウさんには、いつも本当に感動させていただきます。
感謝の気持ちでいっぱい!
今日は本当にありがとうございました。



こだまさんのサロンはこちら → こだま みわ


category:★ヒッポウインタビュー