2008年3月23日

居田

いつもお元気そうですね!
今日(2008年3月23日)は、よろしくお願いします。
ベルに出会ったきっかけからお話してくださいますか?

   
太田 水の結晶写真「HADO」の記事で最初にハーモニーベル特集をされたときに、
記事を読んだことがきっかけです。
記事を読んで、ワクワクして、「これ!やるんだ!」と思って。
ワクワク!の興奮で、眠れなくなるくらいでした!(笑)

   
居田

強烈な印象だったのですね!

   
太田

理屈では、自分ではわからなかったです。
直後に、ヒッポウの高橋ひろみさんのサロンで行われていた無料体験を見つけて、 出かけていきました。
最初に体験したのは、アクシスシリーズのセレブレーションです。
ヒーリングセッションなんで、リラックスするかと思ったんですが、自分で動きが止められないくらい、瞳がピクピクして、緊張もしちゃって(笑)、
ちょっと古いですが、インベーダーみたいな動きになっていました。

   
居田

若い人には、インベーダーって言ってもわからないかもしれませんね。
モチロン!私は、わかりますが(笑)。

   
太田

最初のセッションの体験は、リラックスして気持ち良いという感じではなかったのですが、
その後、ヒッポウのひろみさんと直接お話ししているうちに元気になり、「ヒッポウになりたいので、セッションを受けます!」と予約をして帰りました。

   
居田

太田さんがおっしゃるように、最初から「ヒッポウになります!」と、
どこか決めていらっしゃる方って、結構いらっしゃいます。
逆に、全くヒッポウになる気がなかったのに、セッションを受ける中でだんだん気持ちが変わってヒッポウになられる方もいらして、半々くらいです。

   
太田

定期的にセッションを受け、2ヶ月後にはノノ3まで受け終わって、
4月29日に京都のRFSへ行きました。

   
居田 そうでした!
その頃は、トレーナーさんがまだ誕生していなかったので、
京都までいらしてくださいましたね。
ありがとうございました。
日付もしっかり覚えていらっしゃるのですね。

変な質問ですが、セッションを受けるうちに、「ヒッポウになる!」という気持ちが
途中で変わったりとかありませんでしたか?

   
太田

ないです!(きっぱり!)


   
居田

変な質問しました。ごめんなさい(汗)。

 

 

太田

ベルのセッションって、クライアントも場所もヒッポウも全部に良いので、
一石二鳥ならぬ、一石三鳥で、良いことずくめだと気に入りました。

   
居田

ノノを受けている最中の体験談を何かお話してくださいますか?

 
太田

ノノ1の5回目を受けた後の帰り道、歩いていたときの一瞬の経験ですが、
自分の“お腹の中に惑星宇宙がある”のを見た!
夜空を見上げて見る宇宙と、自分の内側にある宇宙、とても不思議な感覚でした。
自分という存在は、肉体だけじゃない・・・。
ベルが、奥深くに働きかけていくんだな・・・と思いました。

   
居田

(沈黙)・・・感動的な体験ですね。
その後、トレーニングを受けられてからは?

 




太田

兄弟、友人にセッションをすぐしました。
全員、とても気持ち良いと言ってくれたので、自宅をセッションサロンにしました。

お客様の体験談は、本当に色とりどりです。
皆さん、とても喜んでくださって、セッションをやっているというより、
やらせてもらって“ありがとう”という感謝の気持ちでいっぱいになります。

ですので、最初からお客様がいっぱいくるというサロンとして順調な滑り出しではなかったのですが、やめようという気持ちになったことはないです。
どんどん楽しくなって、これからもっと楽しくなるという気持ちでいっぱいです。

たくさんの方がセッションを受ければ受けるほど、
皆さん、変化のスピードがアップしているように感じます。

   
居田

セッションを受ける方が増えたり、CDを聴いてくださる方が増えていくと
全体の感じ方などが変化していくように思います。
そう、皆様からのお声から、私も同様な感覚を持ちます。

   
太田

すべてがつながっているからなんでしょうね。

   
居田

そうなんでしょうね。

 
太田

青森が私の田舎なんですが、CDを田舎の友人にプレゼントしたりしています。
CDはプレゼントに良いです。

セッションで鳴らすベルの音って周波数としては、変らず同じなんだけど、
この頃、音自体が、進化があるようにも感じています。
自分の変化も大きくなっているんだと思います。


   
居田

深い・・・ですね~。今後の展望とかは?

   
太田

ヒッポウトレーナーの高橋ひろみさんとコラボでやっていこうと企画しています。
セッションを積み重ねて、ヒッポウになりたい方がいらしたら、
ひろみさんにトレーニングしてもらったり。
ひろみさんは、オーラ撮影もされるので、セッションとオーラ撮影を組み合わせたり、
動物占いとか・・・お客様に色々楽しんでいただけるイベントのような企画をやりたいですね。イメージとしては、笑いが絶えない空間作りです。

これから音は、もっと注目されると思います。
音といっても音のない音!?
それは振動そのものになるのかしら?
耳に聞こえてこなくても癒やしが起こるような・・・
とにかく、皆さんが元気になってくれたらそれで良いと思う。

人それぞれ個性があり、その人の本質を自分らしく生きていけるように
人々がなっていけたらいいと思います。
そうしたらきっとその人は、嬉しいだろうし。そのお手伝いが出来れば幸せです。

私がヒーリングに携わっているのは、
人が自分らしく生きることが良いことだと思うからです。

日々、楽しさが増しているような感じです。

 
居田

太田さんの笑顔を見ていると、ホント!嬉しさをいただけます。
今日は、本当にステキなお話をありがとうございました。

お話くださった内容は、これからヒッポウになってみようかな?
と思っている方々へのステキなプレゼントのメッセージだと思います。

ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。



太田さんのサロンはこちら → プラットホームORION(オリオン)


category:★ヒッポウインタビュー